『「じぶん設計図」で人生を思いのままにデザインする。』を出版しました

この度、しごとのみらい理事長の竹内義晴が、株式会社秀和システムより、『「じぶん設計図」で人生を思いのままにデザインする。』を出版しました。

jibun_sekkeizu

好きなことから強みを見つけ、仕事に活かす方法について紹介しています。

 

目次

第1章 「好きなこと」と「仕事」

  1. 「好きなこと」を仕事にできるか
  2. 「好きなこと」で「食べていける」のか
  3. 「好きなこと」と「食べる」を切り離す

第2章 「好きなこと」と「好きな要素」

  1. 意外と知らない「自分の好み」
  2. 「好き」が分かる方法
  3. 「好き」には「要素」がある
  4. 「好きな要素」には共通点がある
  5. 「好きな要素」にはルーツがある
  6. ルーツに気付くと、人生の意味が分かる
  7. 「好きな要素」を仕事に活かす
  8. 「嫌い」な仕事を「好き」に変える
  9. 「好きな要素」で仕事が楽しくなったKさん

第3章 「好きな要素」から「強み」を引き出す

  1. 「好きな要素」は成長の「上昇スパイラル」を生み出す
  2. 「強み」を活かすと結果を生む
  3. 4つの「強み」
  4. 「好き」は自分軸を太くする

第4章 「じぶん設計図」で「強み」を見つけよう

  1. 「強み」を見つける三角形のチャート
  2. じぶん設計図を描いてみよう ・要素に分解する
  3. じぶん設計図を描いてみよう ・組み立てる
  4. 中学生の進路指導に役立たせたケース

第5章 「じぶん設計図」で人生をデザインしよう

  1. じぶん設計図の仕組みと効果
  2. 人生をデザインするために必要な二つのこと
  3. じぶん設計図の仕組み
  4. なぜ10キロのダイエットに成功したのか
  5. 「動機付け」は「行動」を引き出す
  6. 「どうなる?」は「本当にやりたいこと」を明確にする
  7. 「どうなる?」はセルフイメージを変える
  8. セルフイメージは「働く意味」を明確にする
  9. じぶん設計図とマズローの欲求段階説
  10. じぶん設計図を人生設計に生かそう

第6章 「じぶん設計図」でモヤモヤから抜け出そう

  1. 「本当に大切なこと」が課題を解決する
  2. 「一つ上の視点」が課題を解決する
  3. じぶん設計図でモヤモヤから抜け出す

第7章 「他人設計図」を「じぶん設計図」に書き換えよう

  1. 私たちの中に刻まれている「他人設計図」
  2. 自分自身を取り戻すきっかけ
  3. 可能性にあふれた「じぶん設計図」に書き換える

第8章 現在と未来をつなげるために

  1. 仕事との関わり方
  2. 現状を受け入れたとき未来は変わり始める
  3. 「やりきった感」が出るまでやってみる
  4. 必要なものは私たちの中に準備されている
  5. 知識と感覚のバランスをとる
  6. 「楽しい努力」をする
  7. 現実は小さな「好き」で変えられる
  8. がんばらない努力
  9. 私のじぶん設計図

詳しくは、出版社のサイトをご覧ください。

Follow me!

著者

竹内義晴
竹内義晴NPO法人しごとのみらい理事長
1971年生まれ。新潟県妙高市出身。自動車会社勤務、プログラマーを経て、現在はNPO法人しごとのみらいを運営しながら、東京のIT企業サイボウズ株式会社でも働く複業家。「複業」「多拠点労働」「テレワーク」を実践している。専門は「コミュニケーション」と「チームワーク」。ITと人の心理に詳しいという異色の経歴を持つ。しごとのみらいでは「もっと『楽しく!』しごとをしよう」をテーマに、職場の人間関係やストレスを改善し、企業の生産性と労働者の幸福感を高めるための企業研修や講演、個人相談を行っている。サイボウズではチームワークあふれる会社を創るためのメソッド開発を行うほか、企業広報やブランディングに携わっている。趣味は仕事とドライブ。

しごとのみらいの無料メールマガジン

「仕事が楽しければ、毎日はもっと楽しい」――本メールマガジンは「楽しくはたらく」をテーマに、コミュニケーションや自分戦略、組織作りに関するヒントをお送りしています。