インタビュー

【インタビュー音声】心理カウンセラー 心屋仁之助さん―『たった1つに気づくだけ!いいサイクルが回り始める魔法の言葉』

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

タイトル

たった1つに気づくだけ!いいサイクルが回り始める魔法の言葉

対談者のご紹介

kokoroyajinnosuke心屋仁之助〔こころや じんのすけ〕

1964生まれ 兵庫県出身。 おもに個人のクライアントを対象として「性格を変える」「自分を好きになる」サポートを行う心理カウンセラー。桃山学院大学卒業後、大手物流企業に就職。現場営業を経て営業企画部門の管理職として19年従事し、その後、自身の問題解決を通じて心理療法に出会い、心理カウンセラーとして起業。現在は、京都を拠点として心理療法やNLPの手法などを採り入れた独自手法のカウンセリングや、その手法を広めるためのセミナー・講演・執筆活動などを行っている。2万人の読者をもつメールマガジンを発行。NLPマスタープラクティショナー、レイキティーチャー。代表著書に 「人間関係が‘しんどい’と思ったら読む本」(中経出版)がある。

インタビュー音声のご紹介

NLPを学んだ同期、心屋仁之助さんに、仕事のメンタリティについてのお話を伺いました。

「仕事がつまらない」と思うその原因に、職場環境や人間関係をあげる方もたくさんいます。自分がいくらがんばっても何も変わらない、なかなか認めてくれないというストレスは、仕事への意欲を減らし、自分の「存在価値」をも見失ってしまいがちです。

しかも、職場環境や人間関係は自分の力だけではどうにもならないことが多いので、「会社が悪い」「○○さんが悪い」と、つい、愚痴を言いたくなることも多いもの。

職場環境や人間関係のような問題は、「自分の外側」にあるような感じがしますが、実は、本当の原因が「自分の内側」にあるということをご存知ですか?その原因はたった1つ。 しかも、この原因というのが、仕事だけでなく、お金・恋愛・ビジネスなど、さまざまな不安や問題を引き起こすきっかけになってしまっているとは……。

その根本的な原因を、心理カウンセラーの独自の視点で読み解き解決へと導きます。その解決策は、ちょっとした「考え方の変換」にありました。 もしあなたが…

  • もっと仕事を認めて欲しい
  • もっといい職場環境で働きたい
  • マンネリしたつまらない毎日をどうにかしたい

次のような仕事の不満を持っているのなら、この音声は毎日を変えるヒントになるはずです。「考え方」はすべてのベースになっていますので、お金・恋愛・ビジネスなどさまざまな問題を好転させるきっかけになることでしょう。

音声について

収録時間:1:00:37

  • Track1 「仕事がつまんない」の共通点―なぜモチベーションが下がるのか
  • Track2 「認めて欲しい」と思うと「認められない」わけ
  • Track3 いいサイクルが回り始める魔法の言葉
  • Track4 スタート地点をひっくり返す―悪い職場環境の中で一歩踏み出すヒント
  • Track5 「仕事が楽しい」のは「仕事をしていない」とき
  • Track6 「悪だくみ」を想像すると、仕事の楽しみが創造できる
  • Track7 仕事を楽しくするための「人生最強の言葉」
  • Track8 「ない」から「ある」に視点を切り替える
  • Track9 竹内義晴の今月のポイント

価格・お支払い

  • 1480円

button08_download_01

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

サイト内の記事をキーワードで検索

しごとのみらいのメルマガ