【中止】2019/10/26(土)~27(日)「そばの収穫祭」を開催します

2016そばの収穫

本イベントは、先般の台風19号の影響により、10/16の時点で公共交通機関(北陸新幹線、しなの鉄道北しなの線)の運転再開の見通しが立っていないことから、今回は中止といたします。

しごとのみらいでは、2019年10月26日(土)~27(日)に、「そばの収穫祭」を開催します!

本イベントの概要

今回のイベントは……

  • 成長した「そばの実」を収穫しながら、自然を楽しむ
  • 自分でそばを打つ体験をする
  • 新潟の温泉や、おいしいお酒、食事を味わう
  • 都市部と地域のみなさんが交流する

などそばづくし、おいしいものづくし、楽しみづくしのイベントです!

そばの作付け地

そばの作付け地は、妙高高原駅から歩いて10分ほどのところにあります。2019年7月、そばの種をまきました。

20160731_5

これが、そばの花です。

20160825_2

花は枯れ、やがてそばの実になります。

そばを刈った後は脱穀(そばの実を取り出す作業)を行います。

夜は、みんなで楽しく交流ができたらいいなと思っています。

27日は、そば打ち体験を行います。

自分たちで打ったそばを食べましょう!

本イベントを開催するにあたり

しごとのみらいの竹内義晴です。しごとのみらいは『もっと「楽しく!」しごとをしよう』をテーマに活動しているNPO法人です。

私は地方に住んでいますが、若い世代が街に出ていき、人口が減っていく中、「このままで、地域は大丈夫なのかな?」と、ふと、思うことがよくあります。かつては水田だったところも、今では耕作放棄地が増えるばかりです。

そこで、2016年度より「地域の役にもたって、ビジネスパーソンの役にも立つこと」を考えた末に、そばの栽培をはじめました。そばの栽培には、農業をはじめ「地域の文化を維持したい」という気持ちと、「仕事にも役立つものにしたい」という気持ちがあります。

今、作付けしている圃場は耕作放棄地を活用しています。そばを作ることで、土地が荒れるのを防ぎ、地域を維持することに役立ちます。また、「買ったほうが安い」という消費文化、貨幣経済社会の今、農業をすること自体が地域の文化を守ることになります。

また、農業は自然を使った共同作業です。一緒に作業をすると自然と会話がうまれ、役割分担をはじめるので「コミュニケーション」や「チームワーク」をはぐくむのにうってつけです。また、体を動かすと気持ちがリフレッシュでき、ストレス改善にもなります。

どんな効果が期待できるかは、以下の記事をご覧いただければ幸いです。

こういった体験が企業研修のようなプログラムにできると、企業にとっても役立ちますし、地域も維持でき経済もまわります。近い将来、農業を生かしたプログラムへ育てていきたいと思っています。

近年は「SDGs」や「持続可能な社会」といった言葉をよく耳にします。確かに、ボクらのような地方の地域も、持続可能になればうれしいです。でも、今まさに衰退していく地域を見ているとなんとなく、耳障りのいい流行言葉に踊らされているような気もします。そして、思うのです。「いま、すべきことは何なのだろうか?」と。

とはいえ、まだまだ試験的な試みですし、小さなNPO法人にできることはわずかです。それでも、今年も、農作業から得られるさまざまな学びや体験を、みなさんと共有できたらいいなと思っています。また、これからの地域や、これからの働き方など、未来のことを語り合う機会になればいいなと思っています。

「そばの収穫祭」の概要

  • 日時:2019/10/26(土)~27(日)
  • 集合時間:10/26 11:30 
  • 集合場所:妙高高原駅前集合
  • 服装:農作業で汚れてもよい服、軍手、長靴、合羽、飲み物
  • 料金:実費(おおむね、以下ぐらいだとお考えください)
       26日 そばの収穫 :1000円(昼食込み)
           懇 親 会 :2000円
           宿   泊 :6000円
       27日 そば打ち体験:1000円(昼食込み)
  • 人数:10名程度
  • 宿泊:妙高高原 池の平地域の宿泊施設
  • 締め切り:10/23(水)

スケジュール

以下のスケジュールは、天候によって一部前後する場合があります。

10/26(土)

  • 11:30 妙高高原駅前集合
  • 12:00 昼食(毛祝坂公民館)
  • 13:00 農場へ移動後、そばの収穫
  • 17:00 作業終了
  • 18:30 懇親会

10/27(日)

  • 7:00 起床
  • 7:30 朝食
  • 8:30 毛祝坂公民館に移動
  • 9:00 座談会「これからの働き方」について考えよう
  • 10:30 そば打ち体験
  • 12:30 昼食
  • 14:00 解散

その他

  • 「しごと」がテーマのイベントです
  • そばの収穫のみ、懇親会のみ、そば打ち体験のみでも参加可能です
  • 宿泊を希望される方は、申し込み時にお知らせください
  • 26日の夜は懇親会を開催します
  • 宿泊、懇親会は実費です
  • 小雨なら決行します
  • 汚れてもよい服装、靴でおいでください
  • 機材の関係で、人数が多い場合はおことわりする場合もございます。あらかじめご了承ください
  • スタッフが限られるため、すべてのご要望にお応えすることが叶わない場合があります
  • 飲み物はこちらで用意します
  • 都合のよい時間だけでも大丈夫です
  • 農業が心身のストレス改善や癒しにどのような印象を抱いたか、作業終了後に感想をお聞かせください

参考:東京から妙高高原までの交通機関

高速バスの場合は、チケットが取りにくいようです。早めにチケットを取ることをおすすめします。

行き

帰り

お申込み

お名前(姓名:スペース不要)(必須)

お名前かな(姓名:スペース不要)(必須)

メールアドレス (必須)

緊急連絡先電話番号 (必須)

参加項目 (必須)
10/26 そばの収穫体験10/26 懇親会10/26 宿泊10/27 そば打ち体験

コメント

Follow me!

しごとのみらいの無料メールマガジン

「仕事が楽しければ、毎日はもっと楽しい」――本メールマガジンは「楽しくはたらく」をテーマに、コミュニケーションや自分戦略、組織作りに関するヒントをお送りしています。